×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
トップはじめに隧道調査リンク自己紹介
 
J-PGA隧道(仮称) - 2008年 2月 22日(金)
 
偶然見付けてしまった隧道があります。
それは、国道465号を走っていた時に愛車の加速が何となく不調になり「どこかに止まってゆっくり整備したいなぁ…」と思いながら…


静かそうな場所を求めてウロウロしてたら、ジャパンPGAゴルフクラブ近くの行き止まりっぽい道にたどり着きました。
車を止めて、何気なく止めた先を見ると何だか気になる…
行き止まりっぽいけど舗装道路がまだ続いているし、右の山へ向かっているではないか!!
整備は後にして歩いて見に行ってみました。



すると…

ORR
さん的にいうと…
出ました!テボッチャーです。


地図ではここになります。地図では右上からの道が国道465号から来た道です。
地図上ですとクラブハウスに行く本線から左下に分岐して「ジャパンPGAゴルフクラブ」の敷地内(フェンスの内側)に飛び込んでますが、実際には一番初めの画像の様に分岐地点から約80m位のところで目の前にフェンスが現れる位の直角に右カーブして隧道が現れる様になっています。地図を写真モードにするとなんとなくわかります?


左の画像は来た方向を振り返ったものです。
遠くに見えるのが駐車場とクラブハウス。



突然現れた素堀隧道!!
坑口は上から崩れてきたのか、堆積している砂で埋まってます。
ではライトを持って入ってみましょう。



静…
ひんやり…何も音がしません…
内部は砂遊び場で掘ったトンネルみたいに砂だけです。天井の崩落は無さそうです。
足跡もゴミもありません。
水分はまったく無いし、虫も居ません。
でも、入っていきなり気持ち悪い虫なんかが
なんて出たら嫌だよ。



天井も壁と同じく綺麗な砂!



反対の坑口付近から今入って来た方向を振り返って見ました。
入って来た方向から砂が流れ込んでます。
それでも洞床は砂浜みたいでスニーカーでも平気でした。
枯葉がパラパラ入っているだけ…静〜!



出口は崩落や堆積した砂も見当たりません。
高さ2m位・幅1.7mでしょうか。



地被りはこんなもん…この厚みでよく崩れないなぁ…



隧道を抜けた先は道が消えかけています…
この先には何も無さそうなのでここで引き返しました。



(レポート作成完了:2008年4月18日)
(完)

【おまけ】この探索から1.5ヶあまり経った4月9日に近くまで来たついでに再びこの隧道を覗いてみたら…この様に水没してました。今年の春は雨が多くて困りますネ…
 
J-PGA隧道(仮称)
 
トップはじめに隧道調査リンク自己紹介