×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
トップはじめに隧道調査リンク自己紹介
 
大戸見の廃道と素掘隧道 - 2008年 4月30日(水)
 
はい〜ぃ、このページから4月30日に撮影した画像になります。


さて、本来の目的の穴に向かいましょう…
…ちょっとSTOPぷっ!キキキ…ィイ!!
目の前にジャジャ〜ン!!ってクモの巣
これ、凄ぉ〜く嫌なんですょ。
気づかずに顔にベチャ!って来ると最悪!!
さらに、デカイクモが…顔とかに付く…
ぞぉ…鳥肌出てきた、考えるのもう止めよう。
だから、これからの季節はオブローディングには向かないですね。クモ大嫌いです!!



上の画像のクモの巣をマクロ撮影したけど失敗し、その後無意識に通常撮影モードに戻したみたいです。クモさんに感謝!!
でも、クモの巣破っちゃてごめんなさい。

藪で視界が悪い緩やかな左カーブ。
あら?カーブの途中右側に凹ある?



おっと、地形図出すの忘れてました…
やっと赤い●の所まで来たようです。

画像にマウスカーソルを乗せると●点と歩いてきた線が消えます。Mr.マリックに頼んでもやっぱり消えない方はここを押すと簡単に消えますよ。お試しあれ。



近づいてみると…
やっぱり…



地面が陥没していた!!
うわゎ…高けぇ〜ぇ…

もちろん4月9日もこの状態でした。



先ほどの地形図の下の画像で写っている木は命がけです!
根の下は何も無い…
そのうち木は になって、いずれは道と一緒に落っこちてしまいそう…HELP!!
そうならない様に根。



その左カーブ途中…
岩が居ます。



で、そのカーブを振り返って見た。
その岩を過ぎ、もう一つ岩がありカーブ終了。
地形図のとおりかなり急カーブ!!



また直線区間になり、左手に法面、右手は谷、なだらかな上り坂になります。
やや右の谷に路面は傾斜しているものの、軽トラックが楽に通れる位の幅があります!!



伸びた木の枝やツタなんかが邪魔しますが、この辺りは法面や道の面影がよく判ります。
崩落も特に無いです…素晴らしい!!



おっ!?こんなところに地界杭!!
なんかそんなに古い物ではなさそうです。



で、道は…褒めると直ぐにこうなる…
法面の上からの崩落にしっかり草や木が生えて道の面影なくなってます。
オマケに、道も谷に落ちちゃって幅が狭くなっているし…その先は無くなっている?



地形図ではこの辺りでしょうか…
赤い●が隧道に近くなってます!!

画像にマウスカーソルを乗せると●点と歩いてきた線が消えます。とうとう消しゴムで画面を擦っても消えない方はここを押すと消した画面が出るから勘弁してください…。



続く
 
大戸見の廃道と素掘隧道 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
 
トップはじめに隧道調査リンク自己紹介